多種多様なボトックス効果【体のコンプレックスを解消できる】

カラスの足跡を改善できる

注射

目尻のシワを解消

笑うと目尻に細かいシワができて、それがコンプレックスになっているという人も、多いのではないでしょうか。目尻にできる細かいシワはその見た目から「カラスの足跡」とも言われており、実年齢よりも老けて見える要因となります。アイクリームやパックでケアしても、カラスの足跡が消えない・・と悩んでいる人は、ボトックス注射にチャレンジしてみてはいかがでしょう。ボトックス注射はメスを使用しないプチ整形の1つで、目尻にできる表情じわの改善に大きな効果を発揮します。表情じわとは顔にある筋肉の動きのクセによってできるもので、目尻のシワも筋肉が動き皮膚が折りたたまれることで、深く刻まれたものです。特に目元の皮膚は薄く乾燥しやすいため、クセがつきやすくカラスの足跡のような深く細かいシワができやすいと言われています。ボトックス注射は筋肉の動きを弱める作用のある、ボツリヌス製剤という薬剤を筋肉部分に注入する施術を行います。筋肉の動きが柔らかくなるので表情じわを作り難するというのが、このプチ整形で得られるボトックス効果です。また、最近は筋肉に作用する以外にも、マイクロボトックスといって乾燥による目尻のシワも、解消できるようになっています。マイクロボトックスの場合、筋肉ではなく皮膚の浅い部分に濃度の低いボツリヌス製剤を注入し、肌のハリ感をアップさせることが可能です。今まで通常のボトックス注射では解消することが難しかった、乾燥小じわもボトックス効果によって目立たなくできるようになりました。表情じわから乾燥じわまで目元の幅広いシワに対応できることから、多くの人がボトックス注射で目元のアンチエイジングを行っています。目元の深いカラスの足跡状のシワから乾燥による小じわまで、様々な目元のシワを解消できるのがボトックス効果です。ボトックス効果を得るにはボトックス注射を行っている、美容外科クリニックを見つける必要があります。人気のプチ整形ですので美容外科を掲げているクリニックであれば、大半はボトックス注射の施術を行っているでしょう。ですが、顔とくに目の近くに注射を行うというボトックスの治療に、強い不安や恐怖心を感じる人も少なくないようです。施術を行う前には麻酔を行うクリニックがほとんどですが、それでも目の近くに注射をするとなると、痛みが心配になります。できるだけ痛みの少ないボトックス注射を行うクリニックを選びたいなら、使用している注射器の針に注目してみましょう。注射針は太ければ太いほど、刺した時に痛みを感じやすくなるので細い注射針を使っているクリニックであれば、痛みを軽減できると考えられるからです。注射針の太さを表す数値は数が大きくなるにつれ細くなるという特徴があり、30G以上から34G程度の注射針であれば安心です。細い注射針の場合は施術後に内出血を起こしにくいので、ダウンタイムも気にせずに済むというメリットもあります。また施術後のダウンタイムを少しでも短くしたいなら、アイシングを丁寧に行ってくれるかという点も確認しましょう。施術前と施術中に患部をアイスパックで冷やすアイシングによって、施術後の腫れや痛み具合は大きく変わると言われています。施術内容にアイシングも含まれているクリニックを選べば、より痛みを気にせずにボトックス注射を受けることが可能です。

Copyright© 2018 多種多様なボトックス効果【体のコンプレックスを解消できる】 All Rights Reserved.